一人でお昼、何食べる?【簡単】カツサンド風サンドの作り方

こんにちは!

冷蔵庫開けて、昨日の夕飯も残っていない時、「何食べよう~?」って考えませんか?

私は自宅で仕事をしているので、朝コーヒーでやり過ごした後の昼11時半くらいにお腹がすき、キッチンをウロウロし始めます(・_・ ))))(((((( ・_・)

一からちゃんと作る気になれないし、かといって昼食を適当にすると3時くらいにスナック菓子を一気食べしてしまう・・。

面倒で外に買いに行く気にはなれない・・

でもガツンと濃い味のものでお腹を満たしたいぃぃ!

そんな時に私が作るものをシリーズで紹介しようかなと思っています。

題して、『ずぼらランチ☆ひとりで食べるもん』

シリーズ1回目はこちら!

【簡単】カツサンド風のサンドイッチ

カツサンド味というべきか、とりあえずカツは入っていません(笑

《材料》

  • 豚のチャーシュー 好きなだけ
  • キャベツの千切り 好きなだけ
  • マヨネーズ
  • ソース
  • パン2枚

《作り方》

パンの上にチャーシューとキャベツの千切りをのせ、マヨネーズとソースをたっぷりかける!

以上

最大のポイントは、キャベツの千切り!

そこにマヨネーズとソースをかけるとなんだかカツサンドを食べてる気分になるってところを評価させていただき、自分的満足度高いずぼらランチとして認定しました!

キャベツの千切りが大切なので、チャーシューじゃなくてもきっと美味しい。

豚の細切れをレンジでチンか、さっと茹でたものでも良さそう!

チャーシューは塊で買っておいてスライスしてラップに包んで冷凍しておくとすごく便利です。

キャベツの千切りとともにごはんにのっければチャーシュー丼

チャーハンを作るときにお肉として入れてもよし!

もちろん、家でラーメンを食べるときもチャーシューがあるのとないのとでは・・・ね。

満足度が違います。

揚げ物はちょっと・・というダイエット中の方にもおススメのカツサンド味のサンドイッチの作り方でした~^^

『ずぼらランチ☆ひとりで食べるもん』は続きます。

ランチに何食べようかな~って時のアイディアになれば嬉しいです~

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする